わたしともやもや病・様々な後遺症

脳出血・もやもや病・片麻痺の記録

【12】遂に!わたしバイパス手術!?

2009年10月07日______✾
検査入院から帰って参りました(*・ω・)ゞ

検査結果ですが。
 
もやもや病なのは確定 /,'3 `っ
私の場合は出血タイプなので、手術するよりも様子見た方がいいとの医師の判断。
自分も手術はできればしたくなかったから、
医師の判断とあたしの希望が一緒でよかったなと。 
なので今後は診察で様子見る事になりましたとさ。
_____________________✾

これ、2度目の退院の後、国立医療センターに検査入院した後に綴った日記なのですけど、
苦手なカテーテル検査があったりで辛かったです。
わたしだけかもですが、身体が熱くなって、気分が悪くなります
今まで3度受けましたが変わらず苦手な検査です

本題はもやもや病患者ならほとんど受けるバイパス手術について。

もやもや病患者が受けるバイパス手術とは
脳血管をバイパス状に繋いでいき少しでも脳梗塞が起きない様にする手術。

上記2009年の日記に綴ってある通り、Drから出血タイプは手術にリスクがあるとされていて
わたしはこれまでは手術をまぬがれてきたのですが、
数年前に「出血型でもリスクは少ないだろう」とどこかの記事で読んだことがあり
「わたしも手術を勧められるのかな?」なんて思っていました。

ですが、今までの主治医からは特に何も言われず。でしたが、
先日訳あって熱心なDrの居る脳外科病院に転院したのですが、
今の主治医に先日遂に手術をすすめられてしまったのでした

今は娘の受験等もあるのでまだ手術は・・・と話をしましたが
今後はまた手術を強く薦められる日が来るかもです

バイパス手術を経験されている方々からしたらぬるいんだろうなあ

【11】脳出血・もやもや病で注意している事

わたしは脳出血が起きる迄諸症状が一切なく偏頭痛も起きない人間でしたが、
倒れてから頭痛がたまに起きたり、疲れやすくなったり、
もやもや特有の発作が起きるようになって日頃気をつけないといけない事が出てきました

ヒートショック
最近はTVでも取り上げられているので有名だと思いますが、
暖かい場所→寒い場所、寒い場所→暖かい場所への移動をなるべく無くす。
脳出血で倒れた時、サウナ→脱衣所で倒れた為に、わたしはこの温度差がとても怖い
元々高血圧でもある為に血圧管理は必須なのですが、ヒートショックは天敵。
我が家では脱衣所とお手洗いに小さなストーブ、小さなファンヒーターを置き、
fh-4142s-03
入浴する前はコップ一杯のおお水を飲み、シャワーを出して浴室を温めて
心臓から遠い場所から順にお湯をかけ、入浴後も水分を取るようにしています。

一過性脱力発作(過呼吸)
もやもや病患者にとっては怖い発作で「一過性脱力発作」(TIA)と言われる発作があります。
激怒したり、号泣したり、大声で歌ったり、笛を吹いたり、麺類をフーフーして食べたりすると
過呼吸と同じ様な状態になり、脳血流量が減少する為、TIAが起きるそうです。
わたしも倒れてからは極稀にこのTIAが起きています。

TIAの怖い所は
・頭がぼーっとしてくる
・身体に力が入らなくなり動けなくなる
・ろれつが回らなくなり喋れない
自分の身体ではなくなる感じがしてとても恐ろしいのです

今までは自宅で起きているので即横になれば数秒後~数分後には元に戻るのですが、
外出先で起きた場合、どうしたらいいんだと考えるとますます恐ろしいです
5分経っても戻らない場合は即救急車呼んでくださいね 

どうか再発が起きませんように

【10】退院後の視野欠損、複視

わたしが脳出血で倒れたのが2009年6月、それから1年2ヶ月後。
突然わたしの目がぼやけて見えるようになりました

元々、視力が悪いのでメガネ愛用しているのですが
春に作ったばかりのメガネを掛けていてもぼやける。
TVを観ていても出演者が何をしているのかが分からない。
車の助手席に乗っていてもぼやけて見えるので車酔いしてしまう

実家に帰っていた為、実家近くの眼科で観て頂きましたが異常なし。
「真っ暗に見えたら即来てください。」と言われましたがぼやけは取れない。

自宅に帰って評判のいい眼科Drに診て頂いた所、
見えない原因は目ではなく、原因は脳からで、
わたしの場合、左目の左半分の視野が欠けている、
ぼやけて見えるのは物が二重に見える「復視」が起きているとの診断でした。

メガネを作り直し、点眼を処方して頂き、
やっと裸眼でも気分が悪くなることはなくなりましたが、
今でも視野欠損はそのままの状態なので車の運転はやめることにしています。

ぼやけたり、端が見えなくなることがあるだなんて思わなかったですし、
改めて脳卒中を起こすと身体の様々な障害が起きるという事に驚かされました

ちなみにわたしは複視で変化に気付いた為視野欠損にも気づきましたが、
視野が欠けていても気付かない場合もよくあるそうなのですが。

わたしが視野欠損で困っている事は値札の桁ひとつが見えないことが多く、
「あれ、これ480円だなんてお買い得」とレジに持っていくと
桁ひとつ見えていなくて「あれ!1480円だった!」なんて事が多い
もうネタのひとつにしちゃってますがー
自転車の運転はしていますがよく確認をして運転する様にしています。

視野欠損、複視について詳しい記事がありましたのでどうぞ↓
http://kaigopro-dojyo.com/?p=1894

こんな障害もあるんだよというお話でした

プロフィール

あぐり


30歳で脳出血┊もやもや病
後遺症・片麻痺の話題を
ゆるく明るく綴っています
✤ everyday slow life ✤
RSS
  • ライブドアブログ